Shohei's Travel Brog

国内外問わず、旅などのことを書きながら「何かにチャレンジしてみよう!」という「きっかけ」になればと思い、書いてます!

ベトナムはハノイでプチ観光!やっぱベトナムはいいな~

26~28, August, 2018

 

皆さん!こんにちは!

 

 

前回で「カンボジア記」が終わり、ひと段落ついたところで、

今回からはどこを書こうかな~と思っていました。

 

というのも、特に思いの深いベトナムについて書きたいのだけれど、

なんせ計5ヶ月ほど滞在していたので、このベトナムについて書き出すと、大変なことになる(笑)

ということで、この計5ヶ月のベトナムについては、タイミングを見ながら、不定期に投稿しようかと考えています。

 

 

 

 

そんな今回は、ハノイに着いて書きます!

 

 

結局ベトナムかい!と思いましたよね(笑)

でも、このハノイは5ヶ月の滞在とはまた別です!

 

ベトナムに5ヶ月いたにもかかわらず、首都であるハノイに行ったことがなかったのでこの前行ってきました!

 (ちなみに、23年住んでる日本の首都東京にもまだ1回しか行ったことがないくらい田舎者です(笑)

*羽田・成田空港は除く)

 

 

 

セブでの4週間の留学を終え、次の目的地はルアンパバーンラオス

 

セブからルアンパバーンに行くのになにかいい入り方はないかな~と調べていた時、見つけたんですよ!

 

ハノイルアンパバーン」24時間越えのバス移動!

 

これに興味が湧いたため、まだ行ったこともなかったハノイに経由がてら行ってみることにしました!

 

最初は、ほんとに経由地くらいのつもりだったんですよ

 

でも、せっかくなら歩いて回れる地域だけでも観光してみようと思い、2日間ほど滞在することにしました。

 

結果的に、この判断は大正解!

 

 

ハノイ滞在中は、「ハッピーハウス」という日本人ゲストハウスに泊まっていたのですが、

こちらのゲストハウスのオーナーさんが、

ハノイ旧市街地を中心としたツアー

をされていて、たまたま僕が泊まっていた日に、

 

日本人の親子連れ向けのツアーを今日するからついてくる~?

 

とお誘いを頂きました!

 

*ハッピーハウスについてはこちらを見てください!

happyhouse.vietnam-hh.com

 

 

 

 

ツアーを申し込まれていたご家族は、

ご両親と小学校5年生のお兄ちゃんと小学校1年生の双子の5人家族!

 

f:id:ss5966-0753:20180926155914j:plain

 

こちらのご家族は

定期的に家族旅行に行かれているようで、このハノイの後にもタイに行かれるとのことでした!

 

小さい頃から色々と自分の目で見れるのはすごくいいことだな~

と感じました!

 

お子さん3人、とても元気で、お兄ちゃんはしっかりと弟・妹の面倒をみてるし、双子の2人もちゃんとお兄ちゃんのいうこと聞くし

いい兄弟だったな~

 

 

f:id:ss5966-0753:20180926170532j:plain

 

f:id:ss5966-0753:20180926170548j:plain

 

 

このツアーは午後スタートとのことで、前日は空港泊で少し眠さも残っていたため、午前中は休息に

 

 

 

スタートしてまずは、お昼ごはんを食べに行きました!

 

皆さん、ベトナム料理と言えば一番に出てくるのはおそらく「フォー」ですよね?

 

f:id:ss5966-0753:20180923180354j:plain

 

僕も、滞在中に何回フォーを食べたことか(笑) 

 

 

でも、ベトナムには、フォー以外にも様々なおいしい麺料理があります!

 

 

その中でも、今、観光客に人気なのは「ブンチャー」だと思います

このブンチャー、オバマ大統領がハノイのあるお店で食べたことで有名になり、

このお店は「ブンチャーオバマ」という名前で今は知られています!

 

 

f:id:ss5966-0753:20180923180244j:plain

 

f:id:ss5966-0753:20180923180313j:plain

 

これが、ブンチャーです!

つけ麺みたいな感じの食べ方をします。

 

「ブン」というのが麺の名前で、フォーと同じく、米粉で作ってある麺です!

 

スープはヌクマム(タイのナンプラーに水と砂糖をオリジナルで調合したもの)ベースで、その中には炭火で焼いた豚肉とミニポークハンバーグが入っており、いい感じに肉汁がしみでている。

 

もうね、このスープがほんとにおいしい!

ヌクマムだけだと少し酸いのですが、肉汁の甘味も入り完璧です!

 

日本のベトナム料理屋にもあるのかな?

これは、是非皆さんに食べて頂きたい一品!

 

f:id:ss5966-0753:20180923183343j:plain

 

 

 みんなでブンチャーを食べた後は、市内散策!

 

同じベトナムなのにハノイホーチミン市って全然違う雰囲気!

 

特に、今回散策をした旧市街地エリアはなんというのかな

ベトナムらしい騒然とした感じは保ちつつ、どこか風情のある街並み

 

ハノイの中でもオフィス街に行けばまた雰囲気が違うのかもしれないけど、

この旧市街地だけを見ると、

 

ほんとに首都なのかな?

活気でいえばホーチミン市の方がある気がしました

 

ベトナムらしさ+落着きという面では、ハノイの勝ちかな??

個人的には、ほんとにカオスの塊のホーチミン市の方が好きですが(笑)

 

 

f:id:ss5966-0753:20180923184043j:plain

f:id:ss5966-0753:20180923184058j:plain

f:id:ss5966-0753:20180923184005j:plain

 

フランス統治下の名残なのか、どこかおしゃれなんですよね~この街は

(フランス行ったことないけど(笑))

 

 

でも、やはり、市場に行けばカオス!

 

f:id:ss5966-0753:20180923184446j:plain

 

前回の記事で絶賛させて頂いたカエルが生きたまま売られていたり

(鮮度がいいからそりゃうまいわ!)

 

f:id:ss5966-0753:20180923184624j:plain

 

リアルすぎるマネキンがあったりですよ(笑)

ちなみにこのマネキン、携帯のカメラで顔認証されます(笑)

 

行かれる際は是非試してみてください(笑)

 

 

ツアーは、このように旧市街地を中心に周りながら、ところどころで、寄り道してローカルフードを食べたりしてました!

 

 

このツアーで、一番テンションが上がった場所は、間違いなくここ!

 

f:id:ss5966-0753:20180926161438j:plain

 

f:id:ss5966-0753:20180926161532j:plain

 

日本では、もちろんこのように線路に入ることはできませんが、ここでは、認められています!

というかむっちゃ観光スポットになっています!

線路とその横の家の距離、マジで近すぎですね(笑)

 

ちょっと引いてみるとこんな感じ

 

f:id:ss5966-0753:20180926161848j:plain

 

ここに線路があるとか想像つかないですよね(笑)

 

この民家の中には、カフェなどもあり、電車の通る時刻を掲載してありました。

 

そう!ここは、実際に通る電車を間近で見れるんです!

普段鉄道など興味はないのですが、こればかりは楽しみ!

 

電車が見れるというよりは、「間近」というスリルの方に興味ありましたけど(笑)

 

決死の覚悟で間近で撮った写真がこちら!

 

f:id:ss5966-0753:20180926162442j:plain

 

これ、臨場感伝わってるかな~

先ほどの引きの写真の石垣にある柵らへんから撮ったんですけど、

冗談抜きで、手を伸ばすと確実に電車に当たる距離でした(笑)

しかも、この電車まあまあなスピード(笑)

 

動画もあるので、機会があればお見せします!

見たい方は直接お会いした時に言ってください!

 

ちなみに、

 

f:id:ss5966-0753:20180926161444j:plain

 

ちゃんとした方々はこのようにカフェで見ることができます!

僕からもカフェで見ることをおススメします(笑)

まじでこの距離は怖すぎました(笑)

 

このように間近で電車を見れたり、線路に入って写真を撮れるとこが数か所あります!

これは、日本ではまずできないんじゃないかなと思うので是非体験してみてください!

 

 

余談ですが、この線路にいるときに、人生初のモルディブとお会いしました!

 

f:id:ss5966-0753:20180926161539j:plain

 

個人的にモルディブは、憧れの場所なので、「モルディブ出身」と聞いて、とてもテンションが上がりました!

 

このカップルはこの後、サパという町に行くとのことでした

 

 

 

ハノイ1日目(実質2日目?)の日中はこのようにツアーに参加させて頂いたおかげで、ほんとに楽しい思いができました!

 

 

この日の夜は、元インターン先のハノイオフィスの方とお食事に。。。

 

ハノイでとても人気なやきとりのお店に連れていってもらいました!

 

f:id:ss5966-0753:20180926163245j:plain

 

また、ここのやきとりも絶品!

 

ほんとに思うけど、ベトナムは飯がうますぎ!!!

 

東南アジアも残すは3カ国となった僕ですが、ダントツでベトナムの飯がうまい!

 

 

どれがうまいとかじゃなくでどれでもうまいからほんとに最高です!!

 

ちなみに、その中でも個人的に好きなのは

Bo Ne(ボーニェ)というベトナム風ステーキ

 

f:id:ss5966-0753:20180926163522j:plain

 

バインセオというベトナムお好み焼

f:id:ss5966-0753:20180926163527j:plain

 

です。

 

バインセオに関してはお好み焼きというより一銭洋食に近い気がするけど、、

 

 

ボーニェは、写真のようにステーキや半熟目玉焼き、ウインナー、パティなどが乗っており、

バインミーというフランスパンのようなものと一緒に食べます!

 

この鉄板の上の肉汁とタレにバインミーをつけて食べるとむっちゃうまい!

 

この豪華さで150円~300円くらいですから安いですよね!?

 

ボーニェのお店はベトナム内至る所にあって見つけるのも簡単だし、これ食ってると結構ローカル感もでます!!

 

 

逆にバインセオは、専門店って感じですかね

こちらもとても有名だし、ベトナム人からの人気も高いのですが、作り方が特殊?(強い加熱が必要とか)らしく至る所にはないので調べていくことをおススメします!

 

作っている風景はこんな感じでした

 

f:id:ss5966-0753:20180926164521j:plain

 

f:id:ss5966-0753:20180926164528j:plain

 

これもほんとにおいしい!

もやしやエビなどが入っており、野菜に巻いて食べたり、ライスペーパーに巻いて食べたりとこちらもおススメの1品!

 

 

食の話が盛り上がってきましたが、ベトナムの飯は紹介し始めるときりがないのでこの辺で(笑)

機会があれば、また紹介します!

 

 

ということで、ハノイ観光についてはこれにて終了!

 

 

次回は、この記事の冒頭で少し出た「ハノイルアンパバーン24時間越えのバス移動」について書きます!!

 

これがまた波乱万丈でしたので、お楽しみに待っていてください!

 

では!