Shohei's Travel Brog

国内外問わず、旅などのことを書きながら「何かにチャレンジしてみよう!」という「きっかけ」になればと思い、書いてます!

ルアンパバーン!!~隠れた名所!?ウイスキービレッジとは?~

1, September, 2018

 

皆さん!こんにちは!

 

 

前回の記事「象使いになっちゃいました」の続きから、今回は始めます!

 

実は、象使いになるには意外と半日あれば十分で、その後も結構濃い1日だったんですよ!

 

 

 

 

ツアー料金にお昼ご飯代も含まれており、

象に乗り終わった後は、各自自由にシャワーを浴びてお昼ご飯の時間!

なんと、ここでのご飯は、ビュッフェ形式!

 

しかも、ラオス風とかではなく、皆さんが想像しやすい日本でもよくあるようなビュッフェです!

 

 

見た目のクオリティ・味のクオリティもとても高くて驚きました!

 

 

このクオリティのビュッフェだと現地でも1000円くらいするんやないかな~

 

そう考えると、このツアー料金の約半分は昼飯代!?

 

まあ、そいうった細かいことは気にしない方が楽しめますね(笑)

 

 

 

ツアー開始からようやくまともな休憩時間ということもあり、ここで初めて一緒にツアーに参加していた人同士自己紹介をすることに。

 

ここで、みんなが実は大学生だったことが判明し、

なんか縁あるな~

と、思いました。

 

みんな全然僕のことを全然23歳と信じてくれませんでしたけど。。。

 

 

 

1人、同い年で世界一周中の男の子がいたのですが、

 

「絶対に、同い年やない!」

 

とか言って次の日くらいまでほぼ敬語使ってくるって言うね(笑)

ひどい話ですよ。。。

 

 

 

みんなそれぞれ面白い旅のネタあって、

僕の「ハノイルアンパバーンのバス移動」よりも過酷なバス旅でルアンパバーンに入ってきている人たちなんかもいました!

 

色んな情報交換やお互いの旅の話をしたり、日本でしてることの話をしたりするのって結構楽しいし、新しい発見や気づきもあってむっちゃいい機会なんですよね~

 

このような出会いは、日本にいては絶対なかったし、

旅先でしかないいい出会いってのはほんとにたくさんありますよね~

 

 

旅先で出会った人の中には今でも連絡を取ってくれたりする人もいるし、いい出会いの塊ですよほんとに!

 

 

話も盛り上がり、ご飯の時間だけで1時間以上経ってたのかな?

 

行きと同様に小さな池をいかだで渡り、車に乗り込んで「ウイスキービレッジ」へ!!

 

 

今回のツアーは

「象使いの資格取得+ウイスキービレッジ訪問」

というプランのもので、

というよりは、資格取得だけのツアーがなさそうな感じ。。。

 

 

 

 

象の場所から5分~10分くらいかな

車が止まり、

 

ウイスキービレッジに着いたよ~」

 

と。

 

 

だた、このウイスキービレッジ、「ビレッジ」とは名ばかりで、ウイスキーやワインを扱っている屋台が1店舗あるのみ(笑)

 

屋台の棚には、ずらーっとお酒が並んでおり、

 

「是非みんな試飲してみて!」

 

と言われるが、

まあ、進んで飲む人はいないですよね(笑)

えたいもしれないし。。。

 

 

 

僕もこの時期は禁酒中だったため飲むのを渋っていました。。。。。

 

ですが、

 

 

もともとお酒は大好きなので、我慢ができず、何種類か試飲することに!

 

 

 

ここに置いてあったお酒は、ウイスキーとワイン!

 

なんだかラオスウイスキーが有名?というか多くの人が飲んでいるらしく、観光客にも人気なんだとか

 

 

 

 

その辺で飲み会やってる人たちに

 

「何飲んでるんですかー?」

 

と聞くと、ほぼ100%で、「ウイスキー」という答えが返ってきます。

 

 

 

 

 

 

この写真は、日にちは別日なのですが、

 

f:id:ss5966-0753:20181014203823j:plain

 

以前の記事で紹介したルアンパバーンで泊まっていたゲストハウスの近くの「カオソーイ」がある屋台での1枚

 

カオソーイを食べていると、なんだか地元の人(おそらくこの屋台の家族関係)が鍋パを始めだしまして、気になったので声をかけてみたのですが、

 

鍋の手前に瓶があるの見えますか??

 

これも、ウイスキーだそうです!

 

 

 

 

 

 

ウイスキービレッジでの話に戻ります。

 

ここで飲んだウイスキー、飲みやすいんですよ!

一応度数は45度くらいだったかな~

 

でも、結構マイルドな口当たりで、ガイドさんもおススメとのこと!

 

 

そして、ワインはなんとお米からできているんですよ!

お米を発酵させて作っているとか

 

特に、ワインに詳しいわけではないのですか、おそらくこれは珍しい作り方ではないかな??

 

 

お米の甘味とフルーツの甘味がミックスされていてこちらもなんとも飲みやすいお酒!

一応度数は15度とのことでしたが、まるでジュースのように飲めちゃいます(笑)

 

 

試飲の際はガイドのおっちゃんがショットグラスに注いでくれるのですが、

おっちゃんと完全に意気投合してしまいまして。。。。

 

f:id:ss5966-0753:20181014022226j:plain

 

おっちゃんがいいペースでどんどんお酒注いでくれるんですよね~

僕にとっては久々のお酒だったもので。。。

ぐいぐいと飲んじゃいました(笑)

 

f:id:ss5966-0753:20181014022854j:plain

 

やっぱ酒っていいですね~

 

あんまやりすぎて、おっちゃんちょっと酔ってたけど。。。

 

 

僕も久しぶりのお酒だったし、ただでさえ象との1戦のあとだったので、

こんだけ飲んだら後からきそうだな~

と、心配していたのですが、これがノーダメージ

 

車の中で酔う覚悟もできてたのに(笑)

 

 

 

あれだけ飲んでも大丈夫だったってことは、あのお酒たちは結構いいお酒だしちゃんと丁寧に作られていたのかな~

 

 

結構飲んだし、味も気に入ったので、少しだけお土産を買うことに!

あと、おもろい想いをさせてくれたおっちゃんにお礼で1本追加に購入!

 

 

 

 

この後、ツアーを予約したオフィスに行き、資格証明書をもらって終了!

 

 

 

ほんとは、今回の記事で、ルアンパバーンの学校に突撃訪問した日のことも書こうと思ってたのですが、

それ書いちゃうとむっちゃ長くなっちゃいそうなんで、次回に回します!

 

 

今回は、少し短めですが、この辺で終わります!!!

 

 

では、また次回で!!